FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

New Order

Kiddy Toneの今後について書きます。

ドラムが見つからないので、
メンバー探しと並行しつつ、
hrの個人プロジェクト「やぎ座中継局」をスタートすることにしました。

こちらはロックではなく、打ち込みの音楽です。
ジャンルは……大雑把に電子音楽でしょうか。

おそらく今後の活動は、こちらがメインとなってくることでしょう。
バンドは頭数が揃わないとできないので、致し方ありません。

New OrderではTURN MY WAYが一番好きです。
スポンサーサイト

theme : 音楽
genre : 音楽

tag : blog Kiddy Tone パソコン

デッドストック

不定期更新のこのページですが、今日はスペシャル特大版!
2日分に分けて書かないため、長いです。


パソコンのファイルを整理していたら、
いつ録音したのか分からない曲のデモが出てきました。

まったりしたロックで、なかなかにいい曲なんですが、
今のところバンドでやる予定はありません。
ある程度形が出来て、よしこれは使おう!
あるいは取っておこう、という曲なら覚えているもんです。

ボツなら録音自体しませんし、いや~珍しい。

バンドでやろうと決めないと、普段は使う側の曲だろうと、
デモすら録音しません。

デモというか、曲の原型なので、
ギターとハミングの鼻歌しか入ってないんですけども、
大体バンドメンバーに渡す音源は、この形式ですね。

ないとは思いますが、もし万が一、聞きたい!という人がいたら
アップロードしようかと思います。
(それよりバンドでやっている、ちゃんとした曲を出すべきじゃない?)


話は変わって、変更を加えたため未完成に逆戻りした曲が
ようやく完成しそうです。
ちまちまとギターを弾いて、適当にコードを拾って、構成をチェック。
前のバージョンより、ぐっと良くなってます。

準シングル級かと。(似たようなこと前も書いた?)
歌詞はまだ出来てませんので、あしからず。。。


もう少しだけ。
もう3年くらい前に一度だけライブを見て、いいなあと思っていた
インディーズ・ロックバンド「GIBOAMP!」が、昨年解散していたことを知りました。
当時音源がまだ出ていなくて、出たら欲しいと思っていたまま
すっかり忘れてました。

その日のライブには、セカンドアルバムが2万枚以上の
セールスを弾き出している人気バンド「凛として時雨

またインディーズ時代にアジカン後藤氏の日記で「いいね」と触れられ、
(しかし別に事務所とかの繋がりはない)
今年メジャーデビューした素敵エモバンド「Veltpunch

の2組も出演していました。

3年前の自分にとって、どのバンドも初めてのライブでしたが、
GIBOAMP!も上記二組と同じクオリティがあって、
将来いいとこまでいくかも、と思いながらステージを見ていました。

ふと思い出してグーグルで検索してみたところ、
当時はあったGIBOAMP!のHPがない……。
悲しいかな、全てのインディーズバンドは諸行無常の響きなのです。

ロック自体、そういうサウンドのように思いますし、
だからこそ、その一瞬が美しいのかもしれない、とも思います。
なんだか切ないですね。

あれ、少しだけにするつもりが、少しどころじゃないぞ?

♪あー 僕らの未来を 見さして 見さしてくれ
(「TK in the 夕景」 by 凛として時雨
ってことで。


hr

theme : バンド活動♪
genre : 音楽

tag : demo パソコン インディーズ 凛として時雨 Veltpunch GIBOAMP! アジカン グーグル

STOP THE CLOCKS

ツーマンライブから2週間が過ぎようとしています。
個々の都合があり、次のスタジオ入りは再来週の予定。

以前出した曲のサビが気に入らず、
黙々と手直ししては破棄する日々。
*まだ、ライブでお披露目していない曲です。

Kiddy Toneは他と比べ、動きが緩やかです。
生き急いでいないというか。
やっている音はロックに分類されると思うんですが、
そういうスタンスがサウンドにも現れているような。

駆け抜けるようなものより、
歩くようなテンポの曲が多い気がします。


oasisの新譜の出来はどうなのかな~。


hr

theme : バンド活動♪
genre : 音楽

tag : Kiddy Tone ライブ スタジオ

チェッカーズ

23日にあったライブの映像を、
ようやくチェックすることが出来ました。

MCって、自分で思っているより聞こえないもんですね。
普段とは違う喋り方というか、声の出し方をする必要が
あるみたいです。

なんだかんだと、上手い具合に持ち時間ぴったりくらいで
進行していて、一安心しました。
ステージの上だと、そういうのって分からないので、
事前に進行表を考えてはおくんですけども。

いっそ映像じゃなく、
自分で自分のバンドのライブを見たいくらい。
う~ん、もどかしい


hr

木曜日、メンテに行く

ギターのメンテナンスのため、楽器屋さんへ行ってきました。
ブリッジが浮いているのと、スイッチの切り替えが悪いため。

自分はG&Lのストラトキャスターを使っているんですが、
買った時に張ってある標準の弦は、1弦が0.09ミリのものらしく。
知らずに0.10を張っていたので張力が強くなり、
ネックが自然と反っていたようです。

スイッチは洗浄剤を入れたら直ったため、
接点洗浄剤を購入してきました。
スイッチは消耗品だそうですが、今年買ったギターなので
流石にまだ早い。
これで再度具合が悪くなったら、部品交換も考えます。

スペア用のシールドも手に入れて、
着々とライブへの準備を整える日々。

あ、23日のライブについては、
前回の記事に詳細が出ているので、
そちらも併せてどうぞ。ぜひ遊びに来て下さいね。


hr
プロフィール

webmaster2008

Author:webmaster2008
サポートBass、サポートDrを迎え、現在3人体勢で活動中のバンド「Kiddy Tone」に関する情報をお届けします。メールはこちらまで。「xon■csc.jp」(四角を@に変えてね)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。