FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デッドストック

不定期更新のこのページですが、今日はスペシャル特大版!
2日分に分けて書かないため、長いです。


パソコンのファイルを整理していたら、
いつ録音したのか分からない曲のデモが出てきました。

まったりしたロックで、なかなかにいい曲なんですが、
今のところバンドでやる予定はありません。
ある程度形が出来て、よしこれは使おう!
あるいは取っておこう、という曲なら覚えているもんです。

ボツなら録音自体しませんし、いや~珍しい。

バンドでやろうと決めないと、普段は使う側の曲だろうと、
デモすら録音しません。

デモというか、曲の原型なので、
ギターとハミングの鼻歌しか入ってないんですけども、
大体バンドメンバーに渡す音源は、この形式ですね。

ないとは思いますが、もし万が一、聞きたい!という人がいたら
アップロードしようかと思います。
(それよりバンドでやっている、ちゃんとした曲を出すべきじゃない?)


話は変わって、変更を加えたため未完成に逆戻りした曲が
ようやく完成しそうです。
ちまちまとギターを弾いて、適当にコードを拾って、構成をチェック。
前のバージョンより、ぐっと良くなってます。

準シングル級かと。(似たようなこと前も書いた?)
歌詞はまだ出来てませんので、あしからず。。。


もう少しだけ。
もう3年くらい前に一度だけライブを見て、いいなあと思っていた
インディーズ・ロックバンド「GIBOAMP!」が、昨年解散していたことを知りました。
当時音源がまだ出ていなくて、出たら欲しいと思っていたまま
すっかり忘れてました。

その日のライブには、セカンドアルバムが2万枚以上の
セールスを弾き出している人気バンド「凛として時雨

またインディーズ時代にアジカン後藤氏の日記で「いいね」と触れられ、
(しかし別に事務所とかの繋がりはない)
今年メジャーデビューした素敵エモバンド「Veltpunch

の2組も出演していました。

3年前の自分にとって、どのバンドも初めてのライブでしたが、
GIBOAMP!も上記二組と同じクオリティがあって、
将来いいとこまでいくかも、と思いながらステージを見ていました。

ふと思い出してグーグルで検索してみたところ、
当時はあったGIBOAMP!のHPがない……。
悲しいかな、全てのインディーズバンドは諸行無常の響きなのです。

ロック自体、そういうサウンドのように思いますし、
だからこそ、その一瞬が美しいのかもしれない、とも思います。
なんだか切ないですね。

あれ、少しだけにするつもりが、少しどころじゃないぞ?

♪あー 僕らの未来を 見さして 見さしてくれ
(「TK in the 夕景」 by 凛として時雨
ってことで。


hr
スポンサーサイト

theme : バンド活動♪
genre : 音楽

tag : demo パソコン インディーズ 凛として時雨 Veltpunch GIBOAMP! アジカン グーグル

comment

Secret

No title

バンドしているんですね。凄い。

記事でライブのあったので見ようと思ったんだけど、

ブロックされたとか出て駄目でした。。。

バンド活動頑張ってください。

No title

ありがとうございます!

知人に「バンドはひとりじゃできないから難しい」
と言われ、非常に納得しました。
プロフィール

webmaster2008

Author:webmaster2008
サポートBass、サポートDrを迎え、現在3人体勢で活動中のバンド「Kiddy Tone」に関する情報をお届けします。メールはこちらまで。「xon■csc.jp」(四角を@に変えてね)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。